CONTENTS MENU

カラー画像処理方式 全自動ヘッドライトテスター HLI-2015

製品詳細
仕様
光の色味を判断するカラーCCDカメラ採用高機能ヘッドライトテスター

カラーカメラの特性を活かしRGB値のバランスからランプの色味を判断することにより、より人の目に近い解析が可能となりました。
ハロゲンランプの赤みを帯びた光源からHID・LEDの青みを帯びた光源の配光形状・色味を正確に判断。新光源の対応も確実に行うことができます。

乗用車向け
大型車向け
製品カタログダウンロード
製品紹介動画をみる

最新技術「RGBカラー方式」で、より人の目に近いカラー解析を実現

カラーカメラの特性を活かしRGB値のバランスからランプの色味を判断することにより、より人の目に 近い解析が可能となりました。ハロゲンランプの赤みを帯びた光源からHID・LEDの青みを帯びた光源の 配光形状・色味を正確に判断。新光源の対応も確実に行うことができます。

進化する画像処理方式

多様化するランプに対応。
カラー画像処理方式により確実な測定を可能にします。
従来の画像処理方式ヘッドライトテスターはヘッドランプの光をモノクロCCDカメラで捉え測定を行なっていました。多様化する新たな光源や配光に対応するために
カラーCCDカメラの捉える画像からランプの正確な配光を認識。
お客様の測定・調整作業を強力にサポートします。

最新技術 RGBカラー方式採用

カラーカメラの特性を活かし色味をRGB値から判断することでより人の目に近い解析が可能
ハロゲンランプの赤みを帯びた光源からHID・LEDの青み(白色)を帯びた光源まで正確に捉えます。
※特許出願中

あらゆるヘッドランプに確実に対応!

Zビームなどの配光パターンや、HID・LEDなど
様々な新光源に確実に対応し、作業性がさらに広がります。

提案型整備を実現

様々なランプの配光パターンを画像処理し、
照射方向や光度を瞬時に表示。
お客様が納得できる提案型整備を実現します。

ランプの色味を簡易判断できる色度表示機能を追加

色度表示機能はCIE色度図・JIS色度範囲表が表示可能。
ランプの色味を目安として判断することでお客様への
説明にもご使用いただけます。

仕様

型式HLI-2015
国土交通省届出型式 HLI-2015
型式試験番号 JASEA-H-39
測定方法 自動式・集光式
測定距離 (m) 1
ランプ取り付け高さ測定範囲 (cm) 25~120
測定範囲 光 度 走行灯 (hcd) 0~1,200
すれ違い灯 (hcd) 0~1,200
霧灯 (hcd) 0~1,200
走行灯・すれ違い灯
(cm/10m)
霧灯 上20.0~0~下35.0
表示方式 光度・照射方向 液晶デジタル
ランプ配光/ 正対 画像/光学式
電源 (v) AC100(5A 50/60Hz)
本体寸法 (mm) W994×D745×H1,520
本体重量 (kg) 約170
標準付属品 副灯カバー 1枚、 受光部カバー 1枚、 コンベックスルール 1個
レール寸法 (mm) W600×L4,500/5,500
前後移動装置
(特殊製作品)
  • 車両のヘッドランプとの距離をテスターが自動検出し、測定距離(1m)にテスターを前後移動が可能。
  • 車両を移動させることなく、測定が出来るので作業の効率化を実現。
  • 4WD-BSテスターと同時使用することで車検ラインの省スペース化にもつながります。
  • ※詳細については最寄りの営業所までお問い合わせください。

外観図

メールでのお問い合わせ
最寄の支店・営業所
よくあるご質問
Copyright (C) ANZEN MOTOR CAR CO., LTD. All Rights Reserved.